パーソナルカラー診断

前々から受けてみたかったパーソナルカラー診断を受けてきました。

場所は、倉敷にあるチアーズ
ジュエリー作家の牧さんからのご紹介でした。

c0214149_21345083.jpg
パーソナルカラーのグループを
わかりやすく表示したパネルです。

パーソナルカラーは基本的に、
黄色ベースと青色ベースのグループに分かれていて、
さらに、黄色ベースは
 SPRING(春)
 AUTUMN(秋)
青色ベースは
 SUMMER(夏)
 WINTER(冬)
の、全部で4タイプに分かれているそうです。

それぞれのタイプで似合う色は違いますが、
赤が似合う、青が似合う、とかいう分かれ方ではなく、
黄色ベースの赤(オレンジとか朱色)が似合う、青色ベースの赤(えんじ色とか)が似合う、
というもので、単純なものではないのだそうです。

いよいよ診断。
c0214149_21345059.jpg
このようなカラードレープをあてて、
顔うつりを見ていきます。
多分アナリストの方は、
カラードレープをあてなくても、
なんとなく、「この人は何タイプ」っていうのが
わかるんでしょう。

何種類もあるカラードレープの中から、
てきぱきと何枚かを抜き出して、
顔うつりを見て行きます。

そして、似合う色をあてた時と似合わない色をあてた時の
顔うつりの違いったら!!

もう本当にびっくりでした。

c0214149_21345026.jpg
そして、診断していただいた結果、
私は、(SPRINGの混じった)SUMMER
ということが判明。

基本的に、キツイ色ではなく、
白が混ざったようなパステルカラーが似合うタイプで、
黒や茶色よりはグレー(実際にはもう少し複雑ですが)
そして、紫陽花色のブルーやピンク、パープルが
似合うそうです。

へぇ〜〜〜っ

私は、基本的に青色(全般)が好きで、赤色や黄色は苦手、
そして青色以外は原色も苦手・・・なのですが、
色が黒くて肌色もピンクベージュというよりは全くのオークル、
そして友人からは、ゴールドや黄色が似合う、とか言われたこともあり、
黄色ベースなのかと思っていました。

思い込みって怖い・・・

きちんと診断を受けてよかったと思いました。

でも、手持ちの服を何着か持参してみていただいたところ、
自分でもなんとなくは似合う色がわかっていて、
逆に難しいなと思っていたり、(これは冒険)と思って買った服は、
ことごとくSUMMERのグループの色ではないことが判明。

・・・よかったような、よくなかったような・・・

でも、なんとなく安心001.gif
自分を知るって、大切ですよね。
服を買う時の参考にもなるので、興味のある方は是非受けてみて下さい!056.gif

c0214149_21345088.jpg

帰り道、台風の影響かどんよりとして今にも雨が降り出しそうな空模様でしたが、
グレーが似合うと言われたからか、
なんとなく親近感がわいたようなわかなかったような・・・063.gif
[PR]

by velobleu | 2010-09-07 21:34 | 習い事  

<< ペルヴィスの効果? 出来ることを頑張る >>